【男性編】婚活パーティーの服装|季節(春夏秋冬)と年代別(20代30代40代)のおすすめ

【男性編】婚活パーティーの服装|季節(春夏秋冬)と年代別(20代30代40代)のおすすめ

婚活パーティーに参加する場合、どんな服装で行くべきか迷ってしまいますよね。

ここでは画像を交えながら、20代・30代・40代男性が婚活パーティーで着ていくべき服装について解説していきます。

  • 春夏秋冬に合った服装選び
  • ジーパンをきれいに着こなす方法
  • 太めの体型の方におすすめのコーディネート

これらのポイントを押さえつつ、婚活パーティーで女性に好感を持ってもらいましょう。

男性は婚活パーティーでどういった服装をしていけば良い?

婚活パーティーに参加するとき、うっかりNGとされる服装をしてしまわないか心配になってしまいますよね。

まずは、男性が婚活パーティーに参加する場合にどういった服装選びをするべきか、おおまかにご紹介していきます。

婚活パーティーで推奨されている男性の服装一覧

ここでは、大手婚活パーティー9社がそれぞれ推奨している男性の服装についてご紹介していきます。

婚活パーティーで推奨されている男性の服装一覧
婚活パーティー おすすめの服装
PARTY☆PARTY 初めてのデートで着るような服装。 平日ならばスーツで来る人も多い。
OTOCON スーツやジャケットといった服装。
エクシオ 男性はスーツやジャケットといった少しかっちりした服装。
ゼクシィ縁結びイベント 清潔感のある服装。
ルーターズ 自分の好きな、無理のない範囲でのおしゃれな服装。
シャンクレール 平日はスーツ、休日は自分をアピールできるカジュアルな服装。
ホワイトキー 平日は仕事帰りのため7~8割がスーツ。 清潔感のあるおしゃれな服装。
a’ccu スーツやジャケットというような、おしゃれで清潔感のある服装。
プレミアムステイタスパーティー おしゃれなレストランにそのまま入れるセミカジュアルな服装。 ノーネクタイでも可。

ほとんどの婚活パーティーでは

  • 清潔感のある服装
  • 無理しすぎないおしゃれ
  • ジャケットやスーツできちんととした印象

が好ましいとされています。

NGとされているのは

  • Tシャツのみ
  • 短パン
  • スウェット
  • ジャージ
  • ビーチサンダル

というようなカジュアルすぎる服装です。

婚活パーティーでは避けるようにしましょう。

基本的には「テーラードジャケットや襟付きシャツ+チノパンやスラックス+革靴」といった清潔感のある服装ならば、どの婚活パーティーでも問題ありません。

なお女性にも清潔感のある服装を推奨していることから、お互いに印象のいい服装ということがわかりますね。

【女性編】婚活パーティーの服装|季節(春夏秋冬)と年代別(20代30代40代)のおすすめ 【女性編】婚活パーティーの服装|季節(春夏秋冬)と年代別(20代30代40代)のおすすめ

平日夜などはスーツで婚活パーティーに参加する人が多い

平日夜などはスーツで婚活パーティーに参加する人が多い

一覧表にも多く記載していますが、平日の婚活パーティーに参加する場合は仕事で着るスーツでも大丈夫です。

スーツは落ち着きある色合いのを選びましょう。

私服に自信がないという場合は、あえて平日夜の婚活パーティーに参加することで服装に悩まなくなります。

参加した婚活パーティーでほかの男性の様子を見て、服装を真似してみるのも一つの手です。

カジュアルなものであっても清潔感を最優先に

カジュアルなものであっても清潔感を最優先に

休日の婚活パーティーには私服を着ていきますが、一番に気にしておきたいことは「清潔感」です。

清潔感は、男性の服装においてもっとも重要なポイントになります。

清潔感を表すポイントは

  • きちんと洗濯している
  • アイロンをかけてある
  • 服が体のサイズに合っている
  • 流行に乗っている

というようにさまざまな要素から成り立っています。

「洗濯しているから良い」というわけではありませんので、注意が必要です。

今と違う体型のときに購入した服では清潔感にかけてしまう場合もあるので、婚活パーティーに参加する前に鏡で全身をチェックしてみましょう。

安くてもかまわないので、新たに購入することも検討してくださいね。

男性向け婚活パーティーの服装

婚活パーティーの参考になるよう、ここからは画像を交えておすすめの服装についてご紹介していきます。

  • 季節感のある流行の服って何?
  • 自分の年齢に向いている服装は?

こういった疑問を解決できる内容となっているので、ぜひ取り入れてください。

20代男性におすすめ!婚活パーティーの服装

20代男性は、参加する婚活パーティーの種類によって選ぶ服装は変わります。

まだまだ恋活がメインなのでカジュアルでもOKですが、普段より少しフォーマルに寄せると良いでしょう。

春の服装

春の服装

春は薄手のインナーにジャケットを羽織るスタイルがおすすめです。

重くなりすぎないよう、グレーのジャケットとカラーパンツに白いインナーで、爽やかさと清潔感がある印象にしましょう。

襟付きのシャツではなくTシャツにジャケットを合わせることで、20代らしい若々しさをアピール。

カジュアルながら、ちょっと大人っぽくしたい20代男性におすすめの服装です。

夏の服装

夏の服装

夏は涼やかに、ネイビーのシャツがおすすめです。

トップスで引き締めているので、ボトムスはチノパンで明るい色を取り入れてバランスを良くしましょう。

20代らしい爽やかさもありながら、大人っぽく見せてくれるコーディネートになりますよ。

秋の服装

秋の服装

テーラードジャケットで、秋のすっきりスタイルを目指しましょう。

色はオリーブを選ぶことで重苦しくなりませんし、インナーにホワイトを合わせることで20代らしい若さや爽やかさも表現できます。

同世代の女性から子どもっぽく思われないよう、クールで知的な雰囲気にしましょう。

冬の服装

冬の服装

冬は暖かい素材でありながら、肩の力の抜けたおしゃれができるニットフリース素材がおすすめです。

カジュアルでありながら大人っぽい印象にしてくれるアイテムなので、婚活パーティーで背伸びしたい20代にぴったり。

インナーには白いシャツやグレーのカーディガンを合わせて、冬でも爽やかな印象になるようにバランスをとりましょう。

30代男性におすすめ!婚活パーティーの服装

30代では年相応の服装選びが大切ですし、清潔感や高級感も感じてもらいたいですよね。

品の良い服装になるよう、ここからは30代の春夏秋冬の着こなしについてご紹介していきます。

春の服装

春の服装

ジャケットできちんとした大人の男性に見せましょう。

白いシャツで顔色をよく見せつつ、ネイビーのジャケットで引き締めるとすっきり見せられます。

ジャケットと靴を同系色にするとバランスが良くなります。

重くならないよう、ボトムスをグレーのスラックスにすると、春にぴったりの軽やかなファッションになるでしょう。

夏の服装

夏の服装

あまりかっちり決め過ぎたくない場合は、カジュアルな柄のシャツとカラーパンツを合わせましょう。

夏はどうしても汗ばみがちなので、ワキ汗が気にならない色や素材選びをすると清潔感が保たれます。

ピンクのカラーは個性的ですが、淡い色ならば悪目立ちしません。

個性を出したい場合は、はっきりした色や派手な柄は控えると30代でも着こなせます!

秋の服装

秋の服装

秋らしいマスタードカラーのインナーには、ネイビーのジャケットを合わせましょう。

ジーパンといったカジュアルなアイテムも、ジャケットを羽織ることでおしゃれに演出できます。

30代なりのカジュアルさもありつつ、きちんとした大人の男性であると表現できる服装です。

冬の服装

冬の服装

冬は温かみのあるテーラードジャケットがおすすめです。

落ち着いた二つボタンで大人の男性を演出し、ベージュのジャケットには白を合わせると清潔感をアピールできます。

合わせるボトムスによってカジュアルにもなるので、さまざまなシーンで活躍するでしょう。

白やベージュを合わせることで、爽やかさも感じられる服装となります。

40代男性におすすめ!婚活パーティーの服装

40代はお腹が出てくるなど、体型面で気になることが増える世代です。

婚活パーティーでの服装選びのポイントは、そういった体型を無理に隠そうとしないこと。

もちろん清潔感は忘れずに、40代なりのおしゃれで婚活パーティーに参加しましょう。

春の服装

春の服装

春は明るい色のジャケットで顔色をよく見せると印象アップ。

真っ白のジャケットでは派手になってしまうので、アイボリーやベージュなどを選ぶと肌馴染みが良くなって落ち着いている印象になります。

インナーにはパステルブルーのシャツを合わせたり、ボトムスは引き締めるために濃いカラーを選んだりしてバランスを見つつ、全体的に淡いトーンにすると春らしくて良いでしょう。

40代男性の包容力や優しさをアピールできますよ。

夏の服装

夏の服装

夏のスタイルはついついカジュアルに寄りすぎてしまいますので、襟付きのシャツでかっちりと大人の落ち着きと上品さをアピールします。

袖のアクセントがあるおかげで、カジュアルなおしゃれができるでしょう。

ボトムスにはテーパード型のストレッチパンツで、体型をカバーしながら動きやすさも重視。

汗ばみがちな夏でも清潔感を忘れない、40代にぴったりの爽やかな服装です。

秋の服装

秋の服装

秋は温かみのあるグレーのジャケットがおすすめです。

柔らかい色を選ぶことで優しい印象になりますよ。

暑さの残る秋はインナーに半袖シャツを合わせて調節できるようにしておくと、汗ばみがちな季節でも涼やかに過ごせるでしょう。

冬の服装

冬の服装

年齢を重ねたからこそ渋く着こなせる濃い色のジャケットに、カラーシャツを合わせて大人の男性の魅力をアピール。

ビジネスカジュアルなネイビーのジャケットは着回ししやすいアイテムなので1着持っていると便利ですし、平日・休日問わずに着られるでしょう。

インナーの色を変えて自分に合った服装にしていくことで、個性も出せますよ。

男性が婚活パーティーの服装で気を付けること

ジーンズはカジュアルだからNG?
太っているから服装選びに自信がない……

というお悩みを持っている方に向け、ここでは

  • ジーンズを履くときのポイント
  • 太めな場合の服装選び

について、ご紹介していきます。

ジーンズはOKだけど清潔感のあるもので

ジーンズはOKだけど清潔感のあるもので

婚活パーティーへはジーンズを履いていっても大丈夫ですが、その場合は選ぶべきポイントがあります。

  • ジャケットを合わせる
  • 襟付きのシャツを着る
  • スニーカーではなく革靴などで品よく
  • ダメージジーンズはNG
  • ダボっとしたもの、スキニーは避ける

トップスにTシャツを合わせるとカジュアルに寄りすぎてしまいますので、ジャケットや襟のついたシャツがおすすめ。

靴もスニーカーではなく革靴などと合わせると、ジーンズでもカジュアルすぎない服装になります。

また、穴の開いたダメージジーンズは清潔感が損なわれるので、婚活パーティーには着ていかないようにしましょう。

ダボっとしたものやスキニータイプは女性からの印象が良くないので、ストレートタイプのジーンズがおすすめです。

太めな人は清潔感重視で頑張りすぎない服装を目指す

太めな人は清潔感重視で頑張りすぎない服装を目指す

「婚活パーティーへ行くけれど、太めの体型だからと服装選びが困る」と悩んでいませんか?

太めの体型の人が気を付けておきたいポイントは

  • ジャストサイズの服を選ぶ
  • 引き締められるネイビー・ブラックといった濃いカラーを選ぶ
  • インナーやボトムスでは明るい色を選んでメリハリをつける

といったものです。

清潔感を重視しながらもすっきりした体型に見せていきましょう。

「太っているから体型を隠したい」と思って、オーバーサイズにしたり、小さいサイズを無理に着用したりするのも逆効果です。

余計に体を大きく見せてしまいますし、清潔感も損なわれてしまうことに。

ジャストサイズを着ることでスタイルが良く見えますよ。

ジャケットで引き締めたので、インナーやボトムスのカラーは明るいものがおすすめです。

メリハリをつけることで全身のバランスが良くなり、すっきりした印象にできるでしょう。

「太めの男性が好み」という女性もたくさんいるので、前向きに楽しく服装選びをしてくださいね。

まとめ

男性が婚活パーティーで意識すべきポイントは

  • 清潔感
  • 体型に合ったジャストサイズの服装
  • 落ち着きある色使いのジャケットや襟付きシャツ
  • 初デートに行くような服装

といった点です。

女性が婚活パーティーで男性に求めるのは、まずは清潔感。

服装選びの際は、清潔感を重視しながらも世代ごと・季節ごとのポイントをおさえておけば大丈夫です。

自信をもって、自分らしい服装で婚活パーティーに参加してください。