大手結婚相談所8社の料金(費用)を比較してわかった平均相場と高い安い相談所

大手結婚相談所8社の料金(費用)を比較してわかった平均相場と高い安い相談所

結婚相談所を利用する上で、気になるのは料金です。

公式サイトを見ているとどれも高額に感じてしまいますし、初期費用や月会費だけでなく成婚料なども必要で

  • 結局いくら費用が必要なの?
  • 高い料金を払う理由は?

といった疑問で、頭を悩ませてしまうでしょう。

ここでは大手結婚相談所8社の料金を比較した表を作成し、平均を算出しました。

  • 料金が安い・相場・高い結婚相談所の紹介
  • 料金だけで選ばない、自分に合った結婚相談所の見つけ方
  • 費用を抑えるコツ

このようなポイントについてわかりやすく解説していきます。

悩める結婚相談所選びのお手伝いができる内容となっているので、ぜひご覧ください!

結婚相談所8社の初期費用・月会費・成婚料の料金比較

結婚相談所を利用する上で気になるのは料金プランです。

まずはそれぞれの結婚相談所を利用する場合に必要な初期費用・月会費・成婚料と、1年間活動して成婚した場合の料金を一覧にまとめました。

結婚相談所がおすすめしている人気のコースで比較してまいります。

結婚相談所の初期費用・月会費・成婚料の料金比較表
1年間の総額 初期費用総額 月会費 成婚料
パートナー
エージェント

367,000円 125,000円 16,000円 50,000円
IBJメンバーズ 600,000円 220,000円 15,000円 200,000円
楽天オーネット 272,800円 106,000円 13,900円 なし
ツヴァイ 221,000円 95,000円 10,500円 なし
エン婚活
エージェント
153,800円 9,800円 12,000円 なし
ゼクシィ縁結び
エージェント
222,000円 30,000円 16,000円 なし
ノッツェ 411,550円 77,500円 19,500円 100,000円
サンマリエ 418,000円 150,000円 14,000円 100,000円

料金が大きく2分されていますが、仲介型とデータマッチング型という紹介制度の違いがあります。

結婚相談所の紹介制度の特徴

結婚相談所の紹介制度の特徴

結婚相談所の紹介制度と特徴の比較表
紹介制度 結婚相談所 特徴
仲介型 パートナーエージェント 料金は高い
IBJメンバーズ 結婚相談所のスタッフが紹介する
ノッツェ 手厚いサポートがある
サンマリエ ひとりで婚活する自信がない人向け
データマッチング型 楽天オーネット 料金が安い
ツヴァイ コンピューターが選んで紹介する
エン婚活エージェント 自分で検索して相手を探すスタイル
ゼクシィ縁結びエージェント 自発的に婚活ができる人向け

それぞれこのような違いがあるので、料金だけを比べるのではなく

  • どのような紹介制度で
  • どこまでをサポートしてもらえるのか

といったことを頭に入れて比較していきましょう。

入会金や初期費用はそれぞれどれくらいかかる?

続いて、入会金や登録料などを合わせた初期費用の一覧です。

1万円に満たない金額で入会できる結婚相談所もありますが、ほとんどは10万円を超えています。

結婚相談所の初期費用の比較表
入会時の総額 内訳
パートナー
エージェント
125,000円 登録料:30,000円
初期費用:95,000円
IBJメンバーズ 220,000円 登録料:30,000円
活動サポート:190,000円
楽天オーネット 106,000円 入会金:30,000円
活動初期費用:76,000円
ツヴァイ 95,000円 登録料:30,000円
情報選択料:50,000円
活動サポート費:15,000円
エン婚活
エージェント
9,800円 登録料:9,800円
ゼクシィ縁結び
エージェント
30,000円 初期費用:30,000円
ノッツェ 77,500円 入会金:30,000円
活動初期費用:47,500円
サンマリエ 150,000円 入会金:30,000円
初期費用:120,000円

月会費は紹介人数に関係する

毎月支払い続ける月会費ですが、料金が安い場合は紹介される人数や、こちらから交際申し込みができる人数が少ない場合も。

自分が活動しやすくなるよう、紹介人数を含めて料金プランを選びましょう。

結婚相談所の月会費と紹介人数の比較表
月会費 紹介人数 申込人数
パートナー
エージェント
16,000円 2名以上 オプション
(紹介1回につき2,000円)
IBJメンバーズ 15,000円 20名
楽天オーネット 13,900円 6名 10名
ツヴァイ 10,500円 1名以上 5名
エン婚活
エージェント
12,000円 6名以上 10名
ゼクシィ縁結び
エージェント
16,000円 10名 6名
ノッツェ 19,500円 3~5名 3名
サンマリエ 14,000円 2名 20名

成婚料が必要なのは仲介型のみ

成婚料を支払う結婚相談所は、仲介型というスタイルをとっています。

仲介型はスタッフからのサポートが期待できるのでその分料金がかかってしまいますが、成果も期待できるでしょう。

結婚相談所の成婚料の比較表
成婚料
パートナー
エージェント
50,000円
IBJメンバーズ 200,000円
楽天オーネット なし
ツヴァイ なし
エン婚活
エージェント
なし
ゼクシィ縁結び
エージェント
なし
ノッツェ 100,000円
サンマリエ 100,000円

結婚相談所の平均費用を算出!

ここまで紹介してきた料金を元に、大手結婚相談所8社で必要となる料金の平均を求めました。

結婚相談所の平均費用
初期費用 月会費 成婚料
8社平均 101,663円 14,613円 112,500円
仲介型 143,125円 16,125円 112,500円
データマッチング型 60,200円 13,100円 なし

初期費用は仲介型とデータマッチング型で大きく差が出て、約8万円も違う結果になりました。

月会費はいずれの結婚相談所も同じような金額で、14,000円前後が平均と言えます。

成婚料は、それを必要とする仲介型4社の平均を算出しました。その結果、10万円を超える金額に。

これらの数字を参考に、結婚相談所の相場の料金を知っていきましょう。

安い料金で利用できる結婚相談所

相場を知ったところで、安く利用できる結婚相談所をご紹介します。

  • 安く利用できる場合
  • プライバシーなどはきちんと守られるの?
  • ちゃんと審査はしている?

といった心配があると思いますが、ここで紹介する結婚相談所はプライバシーマークを取得していて、個人情報について適切に扱えると認定されています。

もちろん結婚相談所において重要となる独身証明書の提出が義務付けられているので、他の結婚相談所と同様安心して利用してください。

パートナーエージェント(仲介型)

パートナーエージェント

 パートナーエージェント

おすすめポイント
  • 成婚料が50,000円と安い
  • 仲介型ながらお見合い料が発生しない
  • 登録料全額返金サービスあり
  • 成婚率ナンバーワン

初期費用や月会費は相場の価格ですが、成婚料の安さが魅力的な結婚相談所です。

それでいて成婚率は業界ナンバーワンと、利用しやすいながら成果が期待できるでしょう。

専任のコンシェルジュが婚活計画をがっちりサポートしてくれるので、婚活の進め方がわからない方でも安心してお任せできますし、出会いがなければ全額返金サービスもあって安心です。

成婚率28.7%で業界No1
全額返金保証サービスあり

パートナーエージェントに無料相談

※無料相談では無理な勧誘はありませんでした

パートナーエージェントの関連記事

パートナーエージェントの口コミ・評判|料金(費用)や無料個別相談会の体験談あり パートナーエージェントの口コミ・評判|料金(費用)や無料個別相談会の体験談あり

エン婚活エージェント(データマッチング型)

エン婚活エージェント

 エン婚活エージェント

おすすめポイント
  • 初期費用は登録料9,800円のみ
  • 月会費もデータマッチング型の平均以下
  • 来店不要なので忙しい人におすすめ
  • 返金保証制度あり

エン婚活エージェントはコストパフォーマンス業界ナンバーワンを目指しており、安い料金ながら月6名の紹介を約束しています。

また月10名までは自分で探した相手へのアプローチも可能で、安くても出会いの数は豊富です。

安い結婚相談所ながら3か月以内に出会いがなければ全額返金保証もあるので、お得に安心して婚活を進められます。

結婚相談所の中では最安値

エン婚活エージェントに無料相談

※全額返金保障あり(3ヶ月以内に出会えなかった場合のみ)

エン婚活エージェントの関連記事

エン婚活エージェントの口コミ・評判|料金(費用)から無料相談の体験談あり エン婚活エージェントの口コミ・評判|料金(費用)から無料相談の体験談あり

相場の料金で利用できる結婚相談所

相場の料金で利用できる場合、サービスも平均的なものが期待できます。

あまりサポートがないのも嫌だけど、高い料金を支払いたくない場合におすすめです。

サンマリエ(仲介型)

サンマリエ

 サンマリエ

おすすめポイント
  • U29歳割、母子家庭応援プランあり
  • お見合い料が別途必要
  • 専門スタッフが服装や婚活の悩みを聞いてくれる
  • お見合いだけでなくネットお見合いも利用できる

スタッフのハンドメイドで婚活ができるサンマリエは、お見合い料10,000円が必要なので注意が必要ですが、いずれの料金も相場なので利用しやすい結婚相談所です。

専門スタッフが個人に合った相手を紹介してくれるスタイルですが、ネットで相手を探すことも可能で、ネット上でお見合いもできます。

忙しくてもお見合いできるというのは嬉しいですし、ネットお見合いは通常のお見合い料よりも安い7,000円で利用できるので、自分のスタイルに合った方法で出会えますよ。

サンマリエの関連記事

サンマリエの口コミ・評判|料金(費用)から無料相談カウンセリングの体験談あり サンマリエの口コミ・評判|料金(費用)から無料相談カウンセリングの体験談あり

ノッツェ(仲介型)

ノッツェ

 ノッツェ

おすすめポイント
  • 月会費は4,500円から利用可能
  • お見合い料が別途必要
  • 20代女性やシングルマザーに向けてのプランもあり
  • 専任アドバイザーのサポート

当サイトでご紹介しているノッツェの月会費は19,500円ですが、プランによっては4,500円から利用できます。

月に会える人数が少なくていい人は、相場よりも安く結婚相談所を利用できます。

20代女性やシングルマザー向けにはお得なプランもありますし、専任アドバイザーのサポートも期待できるので、自分に合った婚活プランをたてて効果的に良い相手と巡り合えるでしょう。

ノッツェの関連記事

ノッツェの口コミ・評判|料金(費用)から無料カウンセリングの体験談あり ノッツェの口コミ・評判|料金(費用)から無料カウンセリングの体験談あり

ツヴァイ(データマッチング型)

ZWEI(ツヴァイ)

 ツヴァイ

おすすめポイント
  • 月会費で紹介人数を調整できる
  • データマッチング型ながらお見合いでの出会いも可能
  • 活動中の相談は回数無制限で無料
  • 20代の人ならば入会初期費用最大65%オフ

月会費は紹介人数によって10,500円~15,600円から選べるので、自分が活動しやすい人数に設定されている料金を選べます。

スタッフへの相談も回数制限なく無料でできるので、婚活に対して不安になることがあっても安心して相談できるので安心です。

20代割を利用すれば入会初期費用も大幅に割り引かれるので、さらに安く利用できますよ。

成婚率18.5%と業界平均以上
全国に店舗あり

ツヴァイに無料相談

※無料相談では無理な勧誘はありませんでした

ツヴァイの関連記事

ツヴァイ(ZWEI・ツバイ)の口コミ・評判|料金(費用)や無料コンサルティング体験談あり ツヴァイ(ZWEI・ツバイ)の口コミ・評判|料金(費用)や無料コンサルティング体験談あり

ゼクシィ縁結びエージェント(データマッチング型)

ゼクシィ縁結びエージェント

 ゼクシィ縁結びエージェント

おすすめポイント
  • 何度でも休会が可能
  • 入会金と月会費以外0円
  • 月6人の紹介+検索から10人と出会える
  • 電話・メールサポートあり

結婚情報誌でお馴染みのゼクシィ縁結びエージェントは、入会金と月会費のみの分かりやすい料金プランで利用できます。

相場の料金ながら月に出会える人数は16人と多く、たくさんの人と出会えるでしょう。

仕事がいつ忙しくなるかわからない方も、休会中は月会費1,000円と安くなるので、自分のプライベートや仕事の都合がわからない場合でも気軽に入会できます。

追加料金不要でリーズナブル
オリコン結婚相談所顧客満足度NO1

ゼクシィ縁結びエージェントに無料相談

※無料相談では無理な勧誘はありませんでした

ゼクシィ縁結びエージェントの関連記事

ゼクシィ縁結びカウンターの口コミ・評判|料金(費用)から無料相談の体験談あり ゼクシィ縁結びエージェントの口コミ・評判|料金(費用)から無料相談の体験談あり

高い料金で利用できる結婚相談所

料金が高いと割高に感じてしまいますが、サポートが充実しています。

料金内でパーティーに参加できたり、紹介の質が高かったりとメリットもたくさん。

きちんとしたサービスで婚活をしたいならば、料金が高くても自分に合う結婚相談所がおすすめです。

IBJメンバーズ(仲介型)

IBJメンバーズ

 IBJメンバーズ

おすすめポイント
  • お見合い料は不要
  • 婚活パーティーにも無料で参加できる
  • 専任カウンセラーからピッタリの相手を紹介してもらえる
  • すべてのコースで返金保証制度あり

初期費用や成婚料が高額なため高い結婚相談所といえますが、月会費は仲介型の平均よりも安く、月々の支払いは抑えられるでしょう。

料金内で婚活パーティーに参加できるサービスもあり、出会いの種類も豊富です。

カウンセラーは少人数専任制なので、結婚相談所に入会したのに放っておかれたということもなくプロポーズまでしっかりサポートしてくれますよ。

手厚いサポートが受けられる
全額返金制度あり

IBJメンバーズに無料相談

※無料相談では無理な勧誘はありませんでした

IBJメンバーズの関連記事

IBJメンバーズの口コミ・評判|料金(費用)から無料カウンセリングの体験談あり IBJメンバーズの口コミ・評判|料金(費用)から無料カウンセリングの体験談あり

楽天オーネット(データマッチング型)

楽天オーネット

 楽天オーネット

おすすめポイント
  • 初期活動費でプロのカメラマンがプロフィール写真を撮影してくれる
  • 休会中は月会費500円
  • 会員同士の成婚でお祝いあり
  • 1年間の交際申し込み可能人数は198人

データマッチング型では一番高額ですが、婚活において重要なプロフィール写真をプロが撮影してくれるなど、質の高いサービスが期待できます。

休会中は500円の月会費となるので、仕事やプライベートが忙しかったり真剣交際を始めたりした場合は費用を抑えることも可能です。

料金が高い分、1年間に交際を申し込める人数は198人と多く、ネット・会員誌・店舗などさまざまな方法で出会えますよ。

成婚率23.9%と高水準
知名度が高く会員数が多い

楽天オーネットに無料相談

※無料相談では無理な勧誘はありませんでした

楽天オーネットの関連記事

楽天オーネットの口コミ・評判|料金(費用)から無料診断の体験談あり 楽天オーネットの口コミ・評判|料金(費用)から無料診断の体験談あり

結婚相談所の料金が高いのはなぜ?

結婚相談所サンマリエが「理想の出会いがあるなら婚活費用は月にいくら払えるか」と28~53歳までの会員にアンケートをとったところ、男女ともに1万円と答える人が多くいました。

妥当な婚活費用はいくら?

ここまでご紹介したとおり月会費は14,613円が平均で、さらに初期費用なども含めると月1万円をゆうに超えてしまうので「結婚相談所は高額」というイメージになるのも当然ですが、料金が高い理由はもちろんあります。

ここでは結婚相談所に支払う初期費用や成婚料などについて紐解いていきますので、参考にしてください。

初期費用や入会金はプロフィール作成など事務手続きに使用される

結婚相談所に入会する際、最初に支払う金額はけして安くなく、数十万円となるとためらってしまいますよね。

結婚相談所は個人情報を取り扱うため繊細な作業が求められますし、初期段階ではスタッフと会員が今後の婚活プランについて話し合ってプロフィールを作成するといった事務手続きで、料金が必要になります。

さらに高額の初期費用が必要な結婚相談所の場合、プロフィールに使う写真撮影はプロのカメラマンが行ってくれるなどのサービスもあり、一概に金額だけで割高だと判断はできません。

サービスに見合った料金かどうかが大切なので、初期費用がどのように使われ自分に還元されるのかを考え、最適な結婚相談所を選びましょう。

お見合い料金が別途必要な場合も

初期費用や月会費は高くなくても、お見合い料が別途かかる場合があります。

今回紹介したノッツェとサンマリエではお見合い料が発生し、1回につき10,000円必要となります。

それ以外の結婚相談所は月会費にお見合い料が含まれていますので、こちらも加味して料金を見ると良いでしょう。

成婚料は素早く成婚してもらうためにある

成婚料は何のため?

成婚料は何のため?

お見合いを繰り返し、いざ良い相手が見つかったとなれば成婚料を支払わなくてはいけません。

成婚料とは、結婚相談所で相手を見つけて退会する際に支払う料金です。

仲介型の結婚相談所では成婚料を必要とする場合が多いのですが、その相場は10万円前後と高額で、なぜ払う必要があるのか疑問を持たれている方も多いでしょう。

しかし、成婚料は支払う会員にとってメリットが存在します。

結婚相談所は高額な成婚料があることで会員を成婚退会させようとサポートしてくれるので、その金額が高額であればより手厚いサポートが期待できるでしょう。

成婚料0円の結婚相談所の場合、極端に言えば成婚せずにいつまでも月会費を支払ってもらえば儲けが出ます。

入会後のサポートや紹介相手の質を考えると成婚料は高額と言えない金額です。

データマッチング型が安い理由は自力で頑張らなくてはいけないから

データマッチング型は料金が安い点がメリットですが、なぜ安く利用できるかというと

  • ひとりのスタッフが担当する会員の数が多い
  • データで相性の良さを判断している
  • 店舗を持たない結婚相談所もある

といったように、仲介型に比べ手厚いサポートが受けられないからです。

自分のペースで相手を見つけたい人には向いていますが、スタッフからアドバイスをたくさんもらいたい人には物足りなく感じるでしょう。

「安いから」とデータマッチング型を選ぶのではなく、自分が活動しやすいかどうかを判断してください。

結婚相談所の料金を抑えるコツを紹介!

結婚相談所を利用したくても、高額な料金がネックになっていることもあるでしょう。

少しでも安く利用するコツをご紹介しますので、賢く利用して良い出会いを見つけてください。

休会制度・返金制度がある結婚相談所を選ぶ

いざ結婚相談所に入会しようとしても

  • いつ仕事が忙しくなるかわからないのに月会費を支払い続けるのは苦痛
  • 入会したのに出会いがなかったらお金の無駄遣いになる

といった不安があるでしょう。

そのような場合は休会制度・返金制度のある結婚相談所を利用することで解決します。

休会制度があれば月会費が格段に安くなりますし、返金制度があれば費用が無駄にならず、さらに結婚相談所が相手をきちんと紹介してくれる自信の表れともいえるので安心です。

こういった結婚相談所を選ぶことで料金を抑えることができますよ。

割引キャンペーンを利用する

多くの結婚相談所は20代割引やシングルマザー向けのプランがあります。

こういったプランを利用すれば安く結婚相談所を利用できますが、通常のプランよりも紹介人数が少ない場合も。

安いからと飛びつくのではなく、その料金で求めるサポートやサービスはあるのかを確認しておきましょう。

費用は高くても短期間で成婚できる結婚相談所を選ぶ

料金比較表を見て高い結婚相談所を除外していませんか?

結婚相談所は入会したらすぐに成婚できるわけではありません。

経済産業省が調査したところ、成婚・交際して退会した人は、料金がかかっても短期間で成婚退会しているとわかりました。

成婚退会者の料金総額と活動期間
成婚・交際して退会 成婚・交際以外での退会
料金総額 期間 料金総額 期間
男性 32.5万円 11.5か月 13.6万円 24.3か月
女性 25.1万円 16.0か月 11.2万円 21.9か月

成婚・交際で退会した場合は短期間にもかかわらず料金がかかっていますが、成婚料の支払いなどで増えたものと言えます。

一方成婚・交際できずに退会した人は支払った料金は少額であるものの、長期間成果を出せていないまま退会しました。

早く素敵な人と成婚することできれば、結果的に料金は抑えられます。

短期間で成婚するためには、料金は高くとも質の高いサービスを受けられる方が良いと言えるでしょう。

何より自分の婚活プランに合った結婚相談所を選ぶことが重要なので、目先の料金にとらわれずに「素早い成婚が期待できるか」を見極めてください。

まとめ

結婚相談所に支払う料金は抑えたいと思っていても、サービスやサポートが合わずに退会してしまっては意味がありません。

料金にはそれぞれ理由がありますが

  • 自分に還元されるサービスを受けられるか
  • 短期間で成婚まで導いてくれるのか

といった、思い描く婚活プランのゴールに結びつくかが重要です。

今回ご紹介した大手結婚相談所8社は、入会前に無料カウンセリングや体験入会などを実施していますので、自分が納得できるサービスと料金なのか説明を受けても良いでしょう。

値段だけにとらわれず、自分に合った結婚相談所を選んでくださいね。