【50代・60代以上の中高年からシニアの男性・女性】婚活パーティーを比較したおすすめランキング

【50代・60代以上の中高年からシニアの男性・女性】婚活パーティーを比較したおすすめランキング

50歳時の未婚者の割合である生涯未婚率は2015年の国勢調査の結果によると下記のようになっています。

  • 男性:23.37%
  • 女性:14.06%

結婚をしなくても生きていける時代になったとはいえど、50代になって老後の意識や親の介護のことを考えたときずっと独身でいることに不安を感じることもあります。

50代で結婚に関心を持ったとしても周囲の人は既に結婚してるどころか大きな子どもがいる人も少なくありません。50代が自然恋愛で結婚するのは難しいと想像できますね。

50代で結婚したいと思ったら婚活パーティーを検討してみてはいかかでしょうか。

婚活パーティーは1回ごとのものが多く、費用が抑えられ、シニア・中高年の同世代パーティーや再婚応援といった企画もあります。

50代60代のシニア世代におすすめしたい婚活パーティーを紹介していきましょう。

婚活パーティー「参加者の男女比・年齢層」を口コミをもとに比較

50代・60代向けの企画があるとはいえ、若い世代に比べると少ない傾向にはあります。

50代・60代になっても男性は子どもが欲しい場合、若い女性との縁を求めることがありますが、対して50代の女性は子どもを産むことは難しい年齢です。

結婚の目的が子どもを持つことではない同世代の参加が多いか、老後を迎えるにあたり最低限の収入のある相手なのかという点でパーティーを選びましょう。

婚活パーティー9社の参加年齢層やスペックを比較しました。

婚活パーティー「参加者の男女比・年齢層」を口コミをもとに比較
男女比 年齢制限 参加者の年齢層 職業 収入 学歴 容姿
PARTY☆PARTY ±2~3人まで 20歳以上 20~50
(20代後半~40代前半メイン)
OTOCON ±3人まで 20歳以上 20~50
(30代~40代メイン)
エクシオ 人数比保証なし 20歳以上 20~70
(30代~40代メイン)
ゼクシィ縁結びイベント 男性が多い 18歳以上 20~60
(20代~30代メイン)
シャンクレール 51:49 20歳以上 20~50
(20代~30代メイン)
a’ccu 男性が多い 男性:20歳以上
女性:19歳以上
20~30代前半
(20代メイン)
ルーターズ 1:1 20歳以上 20~50
(20代~30代メイン)
ホワイトキー ±3人以内 20歳以上 20~50
(30~40代メイン)
プレミアム
ステイタス
パーティー
1:1 18歳以上 男性:20~40
女性:20~30代前半
  • 同世代の人と落ち着いた恋愛をしたい
  • 子どもが欲しいので自分より年下の女性と結ばれたい
  • 趣味を通じて会話を楽しみたい

希望にあったさまざまな企画があり、何のための結婚なのか考えながらパーティーを選ぶといいですよ。

会社によってはシニア向けの企画が少ないところもあるので注意してください。

※50代以上が参加できる企画がない婚活パーティー
  • プレミアムステイタスパーティー
  • ルーターズ(異業種交流会と国際交流会のみ99歳まで)
  • a’ccu
婚活パーティーの参加者のデータ(職業・男女比・年収・年齢・学歴・容姿)を比較 婚活パーティーの参加者のデータ(職業・男女比・年収・年齢・学歴・容姿)を比較

婚活パーティーの「参加料金(費用)」で比較

シニア世代の参加できる企画はオーソドックスなパーティーが多い傾向です。

体験型の企画も稀にありますが、今回は一般的な企画の金額の比較となっています。

婚活パーティーの「参加料金(費用)」で比較
男性 女性
PARTY☆PARTY 5,600 3,000
OTOCON 3,500 1,500
エクシオ 5,600 2,200
ゼクシィ縁結びイベント 5,100 1,600
シャンクレール 5,300 1,000
a’ccu 9,100 1,000
ルーターズ 6,300 3,500
ホワイトキー 4,600 1,900
プレミアム
ステイタス
パーティー
5,700 3,700
【平均】 5,600 2,200

50代・60代向け企画の参加費用は男性は減少傾向、女性は上昇傾向にあります。中には割引や無料企画も。

シニア世代が対象となっている企画自体少ないため、料金だけで検討するのではなく、全体的なバランスで選択するといいですよ。

婚活パーティーの料金比較|男女・年齢別の相場・参加費を安くするコツ 婚活パーティーの料金比較|男女・年齢別の相場・参加費を安くするコツ

婚活パーティーの「パーティースタイル・テーマ・規模」で比較

婚活パーティー参加において、どんな企画や形式のものに参加するかは大きなポイントです。

婚活パーティーの「パーティースタイル・テーマ・規模」で比較
個室 バツイチ ハイスペック 趣味 規模
PARTY☆PARTY 小~中
OTOCON × ×
エクシオ 小~中
ゼクシィ縁結びイベント × 中~大
シャンクレール
a’ccu × × ×
ルーターズ × × 中~大
ホワイトキー × ×
プレミアム
ステイタス
パーティー
× × ×
個室

シニア世代の婚活において話しやすさは重視したいところ。個室での一対一での会話はお互いの相性を確かめるのに最適な条件です。

バツイチ

バツイチまたはバツイチ理解者企画は50代・60代向けの中で多い企画です。

ハイスペック

50代女性に若い女性同様にハイスペック男性を希望することはあまりおすすめしません。50代女性がハイスペック男性と出会える企画はほぼないためです。ハイスペックといえど老後を一緒に生活していくにあたり困らないレベルの収入があるという考え方がベター。

趣味

50代・60代で趣味を一緒に楽しむ企画はあまりありません。バスツアー企画でシニアが対象のものもありますが、会話を通して趣味が近い人を探すor趣味はお互いの違いを尊重できる相手を探すという考え方をしてみてはいかがでしょうか。

規模

小規模人数の企画が多い傾向です。着席型や個室が基本のため、一度に多くの人数と話すのが得意でない場合は少人数開催の企画を選びましょう。

多くはないですがバスツアーや体験型の企画を開催している会社もあり、自分らしさが出せそうな企画がおすすめです。

婚活パーティーの「開催地域」で比較

婚活パーティーの会社によって対応している地域が異なっています。

自分が通いやすい地域での開催があるか要チェックです。

婚活パーティーの「開催地域」で比較
北海道 東北 甲信越 関東 中部 関西 中国四国 九州沖縄
PARTY☆PARTY
OTOCON × × ×
エクシオ
ゼクシィ縁結びイベント
シャンクレール
a’ccu × × × × × × ×
ルーターズ × × × × × × ×
ホワイトキー ×
プレミアム
ステイタス
パーティー
× × ×

パーティーで出会ったのち、デートすることを考えると自宅からのアクセスの良さは気にしたいところ。

シニア世代のパーティー母数は少ないにしても、その後のデートが可能な地域で選びたいですよね。

50代・60代のシニア世代におすすめの婚活パーティーランキング

50代・60代の中高年には

  • シニア向け企画が多い
  • バツイチorバツイチ理解の企画がある
  • スタッフに相談したりアドバイスを受けたりできる

といった婚活パーティーをおすすめします。

50代・60代のシニア世代におすすめの婚活パーティーランキング
  1. OTOCON
  2. PARTY☆PARTY
  3. エクシオ
  4. ホワイトキー
  5. ゼクシィ縁結びイベント
  6. シャンクレール
50代・60代のシニア世代にはおすすめできない婚活パーティー
  1. ルーターズ
  2. a’ccu
  3. プレミアムステイタスパーティー

OTOCON

OTOCON(おとコン)

OTOCON(おとコン)

おすすめポイント
  • 50代中心の企画が充実
  • 男女比へのこだわり
  • 費用が安め
  • 基本的に全員と話せる
どんなパーティーがあるか
  • 50代同士 同世代婚活パーティー
  • 男女ともに40~55歳まで、再婚応援婚活パーティー
  • 50代同士 個室お見合いパーティー

OTOCONは50代を中心とした企画やバツイチ向けの企画があるのでおすすめです。

男女比の差を3人以内にしているため、行ってみたら異性が少なさ過ぎて残念ということが避けられます。

他社と比べて料金は安めで、割引やPontaポイントが貯まるのでお得に利用できます。

大手結婚相談所のパートナーエージェントが運営しているため、スタッフの声を評価する声も多いです。

OTOCONの公式サイト

OTOCON(オトコン)の関連記事

OTOCON(オトコン)に行ってきた体験談|口コミ・評判・料金まとめ OTOCON(オトコン)に行ってきた体験談|口コミ・評判・料金まとめ

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)

PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)

おすすめポイント
  • 50代だけでなく60代が参加できる企画もある
  • 共通の趣味や住んでいる路線限定などユニークな企画
  • 50代でもハイスペック男性参加のパーティーあり
  • 安心の男女差±2~3名
どんなパーティーがあるか
  • 50代男性&40代・50代女性 温厚な男性と出会えるパーティー
  • 男女ともに40代50代が参加 魚釣りのできる飲食店で婚活
  • 50代・60代男性&40代・50代女性 年収600万円以上or公務員or大手企業勤めの男性と出会える婚活パーティー

PARTY☆PARTYはシニア世代でも企画の種類が多いです。

50代となると年収要件が低めになるパーティーが多い中、 PARTY☆PARTYはハイスペック男性と出会える企画もあります。

結婚相談所として有名なIBJが運営しており、スタッフからハイクオリティなサポートが受けられるのも安心です。

専用タブレット利用の企画は

  • 相手のプロフィールを確認しながらお話ができる
  • いいなと思った意思表示をワンタッチで

といった特徴があります。

何人も覚えるのが大変、アピールが恥ずかしいという人にも向いているタイプです。

PARTY☆PARTYの公式サイト

PARTY PARTY(パーティーパーティー)の関連記事

PARTY PARTY(パーティーパーティー)に行ってきた体験談|口コミ・評判・料金まとめ PARTY PARTY(パーティーパーティー)に行ってきた体験談|口コミ・評判・料金まとめ

エクシオ

エクシオ

エクシオ

おすすめポイント
  • 50代・60代が参加できる企画はそこそこ
  • 年齢は関係ない企画がある
  • 再婚希望者が別枠ではなくシニア向け企画の中で歓迎
  • スタッフの安心サポート
どんなパーティーがあるか
  • 男性45歳~65歳&女性42歳~58歳 50代中心の大人の婚活
  • 40代50代が参加 バスツアー婚活
  • 男女ともに50代・60代が参加 着席型でじっくり会話ができるパーティー

シニア向けのエクシオの婚活パーティーは同世代でのカップリングをサポートしています。

バツイチでも同世代企画に歓迎されているので参加しやすいですね。

40代・50代向けのバスツアーの企画もあるので、観光や体験型の方が自分の良さをアピールできる人はチェックしてみてください。

パーティーで出会った人にもう一度アタックしたいときにはアフターサービスがあります。

開催地域が多いため、地方に住んでいる人にもおすすめです。

エクシオの公式サイト

EXEO(エクシオ)の関連記事

EXEO(エクシオ)に行ってきた体験談|口コミ・評判・料金まとめ EXEO(エクシオ)に行ってきた体験談|口コミ・評判・料金まとめ

ホワイトキー

ホワイトキー

ホワイトキー

おすすめポイント
  • シニア向け企画はぼちぼち
  • 個室パーティーが多め 相手のことをよく知れる
  • 自慢のスタッフ対応
  • カップル率の平均は45%
どんなパーティーがあるか
  • 本気で結婚を考えている40代50代の男女限定個室パーティー
  • 男性50歳~65歳&女性49歳~64歳 1人参加のみの個室パーティー
  • 40歳~55歳男性&40歳~53歳女性 フリータイムなし婚活

ホワイトキーは全国に多くの開催地があり、年間延べ40万人以上が参加しています。

バランスのこだわりがあり、男女差は±3人以内です。

50代が参加できるパーティーはそこそこありますが、40代と一緒の企画のことも。

60代は対象となっている企画は少なく、相談サービスが中心です。

会場は最寄り駅からのアクセスが良いところばかりなので、通いやすさの点で安心できます。

ホワイトキーの公式サイト

ゼクシィ縁結びイベント

ゼクシィ縁結びイベント

ゼクシィ縁結びイベント

おすすめポイント
  • 50代が参加できるパーティーが多い
  • 60代が参加できる企画もそこそこ
  • バスツアー企画の充実
  • 一般的なお見合い形式の企画は料金が安め
どんなパーティーがあるか
  • 男性45歳~67歳、女性40~65歳の初島バスツアー
  • 48歳~61歳の男女が対象 個室で会話ができる
  • 男女ともに44歳~55歳が参加 犬カフェ貸切婚活

ゼクシィ縁結びイベントは50代・60代向けの企画はそこそこあり、再婚応援企画も目立ちます。

オーソドックスな形式のパーティーだけでなく、観光や豪華客船クルーズ、ハイキングなど盛り上がりそうな企画がいっぱいです。

ゼクシィは結婚に興味のある方なら誰でも知っている名称。

なんとなく聞いたことのある会社の方が安心という人におすすめです。

ゼクシィ縁結びイベントの公式サイト

ゼクシィ縁結びイベントの関連記事

ゼクシィ縁結びイベントに行ってみた体験談|料金・口コミ・評判まとめ
シャンクレール

シャンクレール

おすすめポイント
  • 50代向けのパーティーは少ない
  • 60代が参加対象の企画はない
  • カップル率の高さ:平均47%、最高84%
  • 再婚応援の充実
どんなパーティーがあるか
  • 40歳~59歳の男性&40歳~55歳の女性 大人同士でゆっくり話す
  • 男性40歳~56歳&女性38歳~52歳 40代中心婚活パーティー

50代向けの企画は再婚カテゴリーを中心に少々実施されていますが、60代が対象年齢となっている企画は残念ながらありませんでした。

40代向け企画の対象年齢に50代前半が入っていることもありますが、あくまで中心は40代なので難易度は高くなります。

バツイチ向けの企画「リ・マリッジ」は女性はWeb割引で招待で参加できるのでお得です。

シャンクレールの公式サイト

シャンクレールの関連記事

シャンクレールに行ってみた体験談|料金・口コミ・評判まとめ

50代・60代にはおすすめできない婚活パーティー

  • ルーターズ
  • a’ccu
  • プレミアムステイタスパーティー

a’ccuとプレミアムステイタスパーティーは50代以上が参加できる企画がないため、シニア世代にはおすすめできません。

ルーターズについては異業種ビジネス交流会と国際交流PARTYが50代・60代でも参加できますが、婚活という雰囲気ではないためです。

50代・アラフィフで婚活する人はどれくらいいるの?

  • 50代・アラフィフで婚活なんて……

と消極的になっていませんか?

50代が参加できる婚活パーティーの企画もある中、どのような人が婚活をしているのでしょうか。

ここでは50代・アラフィフの婚活事情についてご紹介していきます。

生涯未婚率の上昇

生涯未婚率は50歳の時点で一度も結婚したことのない人の割合で、平成27年の国勢調査によると男性は23.37%、女性は14.06%となっています。

平成27年の国勢調査 生涯未婚率

平成に入ってからの生涯未婚率の増加は著しく、50代で独身というのは珍しいことではない時代です。

若い時は「ひとりで生きていく方が気楽」と考えていても、50代になって改めてパートナーが欲しいと行動を起こし始めます。

離婚件数全体の17%が熟年離婚

厚生労働省の調査「平成28年人口動能統計」によると、全離婚件数216,805組中約17%の37,604組が熟年離婚をしています。

熟年離婚とは、同居年数20年以上の夫婦が離婚したことを示しています。

50代以降で独身となるケースが増えて、新たなパートナーを求める人のために「再婚理解者」が出会える企画も多くの婚活パーティーで見られるようになりました。

出会いが無ければ婚活はすべきという考えがある

結婚相談所のパートナーエージェントが40~50代の未婚男女にアンケートを取ったところ、結婚に対する考えについて「出会いがなければ婚活も必要」と56.9%の人が回答していました。

出会いがなければ婚活も必要

出会いがなくこの年代まで到達した場合、婚活が必要だと感じている人が多くいます。

  • 50代・アラフィフで婚活なんてしている人なんているの?
  • 積極的に行動するのは恥ずかしい

と感じていていても実際は婚活に前向きな50代・アラフィフは数多くいるので安心です

50代・アラフィフに婚活パーティーをおすすめする理由

婚活サービスは数多くあり、婚活をするにはどこが最適か迷ってしまいますよね。

ここでは、50代・アラフィフに婚活パーティーをおすすめする理由をご紹介していきます。

女性からの人気が高い婚活パーティー

リクルート社が実施した婚活実態調査2018によると、女性に人気の婚活サービスは婚活パーティーで毎年の調査で安定した人気を誇っていました。

リクルート社が実施した婚活実態調査2018

婚活のイメージは

  • ネット上で出会った人と直接2人きりで会うのは怖い
  • 結婚相談所で高額な料金を支払っても、良い出会いがあるかわからない

というように、いずれもハードルの高さがあります。

婚活パーティーを利用することで

  • 直接会って人となりを知ることができる
  • 入会金や成婚料が不要で、その都度パーティーの料金だけを支払えばいいから気が楽

といったように、女性が抱く不安やハードルの高さを解消してくれます。

50代・バツイチを相手にしてくれる人が参加しているとわかる

婚活を始めたものの

  • 50代だと相手にしてもらえないのでは?
  • バツイチに理解のない人と出会っても意味が無い

というような不安を抱きますが、婚活パーティーならば解決できます。

参加する企画は必ず「50代限定」「バツイチor理解者のみ」といった年齢やこだわりによってわけられているので、自分に合った企画を選ぶことで質の高い出会いに繋がるでしょう。

50代女性の「趣味を一緒に楽しむ相手が欲しい」という願いが叶う出会い

結婚相談所の楽天オーネットが未婚の50代以上に調査をした結果、パートナーが欲しい理由に対し、女性は「趣味などを一緒に楽しむ相手が欲しい」との答えが4割以上を占めました。

趣味などを一緒に楽しむ相手が欲しい

婚活パーティーならば、同じ趣味を通して出会える趣味コンも豊富です。

50代向けには、散歩を楽しんだりお酒を飲んだりしながら大人の出逢いが期待できる企画が多く用意されていますので、趣味コンを通じて一緒に楽しんでくれる人かどうかを見極めて、良い出会いに期待しましょう。

50代・アラフィフが婚活パーティーを利用する前に考えておくこと

50代・アラフィフに婚活パーティーをおすすめしてきましたが、パートナーを探す前に考えておきたいことがあります。

婚活パーティーでの出会いを無駄にしないためにも、出会える相手がどのような気持ちでいるか・自分はどうしたいのかを知っておきましょう。

50代男女は、結婚後に求めるパートナーとの関係について相違がある

結婚相談所の楽天オーネットが50代以上の未婚男女にアンケートを取ったところ、パートナーと希望する関係には違いがあるとわかりました。

結婚相談所の楽天オーネットが50代以上の未婚男女

男性は法的な結婚を求め、女性は通い婚や恋人関係を望む回答が目立ちます。

女性は名字など変更する手続きのわずらわしさなどがあり、法的な結婚には消極的な傾向です。

  • 結婚ではなくパートナー関係でいたい
  • 法的な結婚がしたい

というどちらの願いを持つ人も婚活パーティーに来るので、自分のスタンスを決めておきつつ柔軟に対応できるようにしましょう。

50代男性の人気は? 10歳以上の年の差婚

50代で婚活をしていると、相手の年齢も気になるでしょう。

40代50代限定パーティーも多くありますが「10歳以上離れた50代を相手にしてもらえるのか?」という不安を抱く場合も。

明治安田生活福祉研究所が20代~40代の男女に対し「10歳以上の年の差婚について」調査したところ、40代未婚女性で肯定的な人は42.3%となりました。

10歳以上の年の差婚について

50代男性は40代女性を望むことも多いでしょう。

40代独身女性の42,3%は10歳以上年上の男性との結婚に肯定的なので、出会いを求めることで知り合える女性の幅が広がります。

また、40代独身男性の26.0%は10歳以上年上の女性との結婚に肯定的です。

50代限定の婚活パーティーだけでなく、幅広い世代と出会えるよう視野を広げることで出会いの数が増えるでしょう。

まとめ

50代・アラフィフも、セカンドライフを見据えて婚活を始める人は数多くいます。

婚活は若い人がするもの、という時代ではありません。

仕事も安定し、子どもも成人を迎えて再び自由な時間が手に入る世代ですし、50代でも離婚歴があっても受け入れてくれる環境が整っているので、積極的に婚活パーティーに参加してみましょう。

良い出会いに繋がるよう、大人の魅力を磨いて人生のパートナー探しをしてくださいね。