婚活サイト・アプリで出会った人をデートに誘う|初デートから告白まで

婚活サイト・アプリで出会った人をデートに誘う|初デートから告白まで

婚活サイト・アプリ・マッチングアプリで素敵な人と出会いメッセージのやりとりをしたら、デートをしてお互いを知ることが重要です。

しかし、デートで初対面をするとあっては、どうやって仲を深めていいか迷う人も多いでしょう。

この記事では、1回目、2回目、3回目のデートごとに

  • おすすめのデートスポット
  • 会話例や服装
  • デートで心がけること
  • OKをもらえる告白方法
  • 脈ありかどうかを見極めるポイント

といった内容についてご紹介していきます。

婚活サイト・アプリ・マッチングアプリで出会った人と、真剣交際に繋げられるようにしましょう。

婚活サイト・アプリから初デートに誘う方法

メッセージのやりとりが続いたらデートに誘ってみましょう

メッセージのやりとりが続いたらデートに誘ってみましょう

婚活サイト・アプリでメッセージのやりとりをしたら、次は初デートをしましょう。

ここでは、婚活サイト・アプリを通じて出会った人を初デートに誘う方法をご紹介していきますので、参考にしてください。

メッセージはデートに誘いやすい内容を送る

婚活サイト・アプリはメッセージを楽しく送りあうためのツールではなく、真剣にお付き合いできる相手を探す場です。

婚活サイトのブライダルネットを運営するIBJが、婚活サービスを利用中の未婚男女400名に「どんな人に会ってみたいですか?」という質問をしたところ、多くが「メッセージ等のやりとりが続く人」と回答しました。

婚活サービスで異性とのやりとりの中、どんな人なら実際に会ってみたいですか?

デートに繋げるためにはメッセージのやりとりが続いていることはとても重要ですが、ただやりとりしているだけではデートに誘うきっかけが生まれずに困ってしまいます。

デートに繋がる内容を意識しておくと良いでしょう。

デートに繋がる内容とは

  • 好きな食べ物
  • おすすめのレストラン

というように、食事の話題がおすすめです。

「一緒に食べに行きましょう!」とメッセージできるので、スムーズにデートに誘うことができます。

デートへの誘いをきっかけにライン交換

婚活サイト・アプリ内でメッセージをするのではなく、ラインでやりとりしたい人も多いでしょう。

しかし、いきなりライン交換を申し出ていいものか悩みますし、タイミングを間違ってしまうと相手と気まずい状況になってしまうこともあります。

ライン交換を申し出るタイミングは「デートに誘ってOKをもらったとき」がおすすめ!

デートの誘いにOKを出すということは、相手は自分に好意を持ってくれている証拠です。

ライン交換など実際に会うまで個人情報を教えたくないという人も多くいるので、その場合は無理強いしないようにしましょう。

婚活サイト・アプリでライン交換|タイミング・聞き方・断り方 婚活サイト・アプリでライン交換|タイミング・聞き方・断り方

1回目のデートは重要な顔合わせ

初デートを次回に繋げていくために大事なこと

初デートを次回に繋げていくために大事なこと

今まで顔を合わせたことながい2人が実際に会って話すので、第一印象はとても重要となります。

  • 婚活サイト・アプリ内のプロフィールと違う
  • メッセージのやりとりで感じていた印象と違う
  • 実際に会ってみたら疲れてしまった

とならないよう、ここでは

  • 1回目のデートにおすすめの場所や時間
  • 初デートに着ていくと好印象な服装
  • 印象が悪くなるNG行為
  • 2回目のデートに繋げる方法

といった内容についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください!

時間は2時間以内

初デートでは、朝から晩まで半日以上を費やすデートは計画しないようにしましょう。

婚活サイト・アプリのメッセージではそれなりに楽しく会話できていたとしても、実際に会うと初対面のようなものです。

最初から長時間の予定だったら

  • 話すことがなくなる
  • 疲れても帰ると言いにくい

となってしまい、印象が悪くなってしまうでしょう。

「2時間程度って物足りなくない?」と思うかもしれませんが、物足りないくらいにしておくと次回のデートも誘いやすくなりますよ。

おすすめはランチやディナー

結婚相談所のフィオーレが、会員311名に「初めてのデートで行きたいプランは?」と質問したところ、多くがランチやディナーと回答しました。

初めてのデート。行きたいデートプランは?

男性
  • ランチ……32%
  • ディナー……49%
女性
  • ランチ……47%
  • ディナー……39%

男性とディナーの方が多いものの、女性はランチと男女で差が出る結果となりました。

女性は初対面の男性と夜に行動することに対して警戒しているケースも多いので、まずはランチに誘うと良いでしょう。

また、終了時間を決めておくと女性は安心しますので「デートの時間は〇時までと考えています」と初めから伝えておくと安心してもらえます。

時間厳守!お店の予約もしておこう

婚活サイト・アプリで出会った人との初デートでは、時間に気を配りましょう。

遅刻やお店の混雑で長時間待たされると

  • 時間にルーズな人
  • 相手のことを考えていない
  • 一緒にいるのが苦痛

というように、さんざんな印象を持たれてしまいます。

待ち合わせ場所は早めに到着する・お店は予約しておくなど、スムーズにデートが楽しめるようにしましょう。

初デートは服装の印象が重要

初デートで最初に目に入るのは服装だという人も多いのではないでしょうか?

結婚相談所のフィオーレが会員169人にアンケートをとったところ、男女とも「初めてのデートでは相手の服装、自分の服装を意識している」という人が多くいるとわかりました。

初めてのデート。 男性は、自分の中で意識するポイントをお選びください。 女性は、相手のどこを意識して見るかお選びください。

初めてのデート。 女性は、自分の中で意識するポイントをお選びください。 男性は、相手のどこを意識して見るかお選びください。

男性は、デートプラン・トーク・体臭口臭、笑顔などに気を遣うとのアンケート結果となりました。

一方女性は、男性とは違う部分を気にしているとわかります。

男性に対して服装を気にする女性が96.9%と圧倒的で、81.1%の男性よりも多くいました。

ここからもわかる通り、服装は男女とも「自分でも気にするし、相手も気になる」という人が多いので、服装選びは重要だと捉えておきましょう。

初デートの服装は

  • 洗濯済で、きちんとアイロンをかけてあるもの
  • サイズがちょうどよいもの
  • 婚活サイト・アプリに掲載している写真のイメージから大きく外れないもの

というようなことを意識しましょう。

清潔感は大事ですが、婚活サイト・アプリのプロフィールに掲載している服装と大きく離れたイメージになると、相手は「思っていた印象と違う」と警戒してしまいます。

デートで訪れるレストランやカフェのイメージに合わせた服装を意識するのもおすすめです。

スマホや時計を見る行為はNG

服装が一番見られているとご紹介しましたが、それ以外にも「初めて対面したときに印象が悪くなるNG行為」があります。

結婚相談所フィオーレが会員169人に「初めてのデートでこれだけは特に許せないと思うNGなことは?」という質問をしたところ

  • 時計や携帯電話ばかり見る
  • ネガティブな発言ばかりする

というものが上位を占めました。

初めてのデートでこれだけは特に許せないと思うNGなことは?

男性からは特に、時計や携帯電話を見る女性について多くの否定的意見があるとわかります。

女性は先のさらに、テーブルマナーについても注目していました。

  • 私といて退屈に感じているのか
  • 初デートでネガティブなことを言うということは、交際したらもっと聞かされるのではないか
  • 初デートでテーブルマナーができていないと先が不安

このように初デートでの印象は強く残り、あとで巻き返すことはとても難しくなりますので、自分のクセを今一度考えてみましょう。

初デートで話すと盛り上がる会話例

初めて会う人と何を話したらよいか戸惑ってしまいますが、それは相手も同じかもしれません。

マイナビウーマンが男性178人、女性224人に「初デートの会話は苦手ですか?」とアンケートをとったところ、多くの人が苦手だと答えました。

初デートの会話は苦手ですか?〈男性〉

初デートの会話は苦手ですか?〈女性〉

多くの人が苦手としている会話ですが、ここでは初デートでおすすめする会話を知って盛り上げていきましょう!

初デートでおすすめする会話のネタはこちらの4点です。

  • 食べ物の話
  • 共通の趣味
  • 地元・住んでいるところの話
  • 好きなテレビやドラマの話

婚活サイト・アプリで出会った2人はほぼ初対面ながら、真剣に交際するかどうかを見極めなくてはいけません。

「上記4点のような当たり障りのない話をしていいの?」と思いますが、初デートではこれくらい軽い話題がおすすめです。

これらの話は婚活サイト・アプリ内のメッセージでもやりとりしておき、実際に会ったときに話を膨らませることができるように考えておくと良いでしょう。

反対に、初デートでしない方が良いNGの会話もご紹介します。

  • 結婚のこと
  • 過去の恋愛について
  • 相手の家族のこと
  • 下ネタ

結婚や過去の恋愛について初デートで話すと、相手は引いてしまいます。

また、家族について根掘り葉掘り聞かれると必要以上にプライバシーを侵害されたと思って、気を悪くしてしまう人もいるでしょう。

下ネタを受け入れられる人ばかりでもないですし、初デートでは下品な話題と思われるので控えてくださいね。

お互いが会話を盛り上げられるように、会話のネタや膨らませ方を工夫すると良いでしょう。

1回目のデートはできれば男性が支払う

初対面の人とのデートでは、お会計は男性・女性どちらが支払えば良いか戸惑うポイントです。

結婚相談所フィオーレが会員169人にとったアンケートによると「初めてのデートで食事のお会計。食事代は?」に対し、男女とも「男性が支払うべき」との回答が多く寄せられました。

初めてのデートで食事のお会計。食事代は?

「男性がすべて支払うべき」「できれば男性」を合わせると

  • 男性……79.2%
  • 女性……75.3%

と、8割近い人が「男性が支払った方が良い」と考えています。

だからといって、男性が「絶対自分が払う、割り勘すらさせない」と決めつけたり、女性が「私は絶対に払いたくない」と財布を一切出さなかったりすると、せっかくのデートがぎくしゃくしてしまう原因となるでしょう。

払ったからと恩着せがましくする・払ってもらって当然という態度ではなく、お互いマナーを守ってお会計の相談をしましょう。

初デート後、当日中にお礼のメッセージを送る

初デートが終わったら、当日中にお礼のメッセージを送りましょう。

当日中にメッセージをすると、初デートが素敵な思いでとなり好印象につながるでしょう。

ここでは当日中に送るべきお礼メッセージのOK例文をご紹介します。

OK例文
今日はありがとうございました!
初めて〇〇さんにお会いできて、とても楽しかったです。
無事帰宅しましたでしょうか?
ぜひまた、よろしくお願いします。

長々と文章を送ってしまうと相手は負担に感じてしまうものです。

当日中のお礼メッセージのポイントは

  • 今日のお礼
  • 初デートが楽しかったこと
  • 帰宅したか、疲れていないかなどの気遣い
  • また会いたいという希望

これらを盛り込んだ、シンプルな文章にしましょう。

デート中、またはその日のうちに2回目の約束をしよう

初デートをして好印象だったお相手とは、2回目のデートをしてより仲を深めましょう。

しかし、いつ誘うことが効果的なのかわからず、2回目の約束ができないまま連絡をとらなくなってしまうことも多いでしょう。

婚活サイトのexcite婚活が会員に「初デートのあと、また会いたい相手ならいつ誘う?」というアンケートをとった結果「デート中か別れ際」「デート後、その日中」という回答が多く寄せられました。

初デートの後、また会いたい相手ならいつ誘う? - 男性編

初デートの後、また会いたい相手ならいつ誘う? - 女性編

デート中~当日中に約束をしたい理由には

  • 好印象の相手なら自然とその流れになる
  • 何日も誘わないと相手は別の人に意識が向いてしまうから

など、自然と早めに行動したくなるようです。

良い出会いがあったなら、なるべく早い段階で「次もまた会ってくれますか?」など、この関係を発展させる気があると伝えると良いでしょう。

2回目のデートはまだ相手を見極める時期

初デートでお互いが好印象となると、2回目のデートに進むことができます。

ここで気を付けたいのが「2回目のデートができるなら、相手は好きでいてくれている」と勘違いしてしまうことです。

結婚相談所の楽天オーネットのコラムサイト・婚活のミカタで女性157人に「どうして2回目のデートをOKしたのかですか?」というアンケートをとったところ、2回目のデートは相手を見極める段階であると答えました。

どうして2回目のデートをOKしたのですか?

「1回目のデートがNGではなかった」という、消極的にも捉えられる回答が一番多く寄せられました。

婚活サイト・アプリで出会った人との関係において、1回目のデートは「2回目のデートをする価値のある相手かどうか」という見極めが行われています。

「好意があるからもっと距離を縮めよう」と考えて、恋人に対してするような以下の行為は避けましょう。

  • いきなりタメ口になる
  • 手を繋ぐなどスキンシップをとる

2回目のデートから本質を見られると思って、相手に対して誠意を忘れないように行動すると、好印象を持ってもらえるでしょう。

ここからは、婚活サイト・アプリで出会った人との2回目のデートについて

  • おすすめのスポット
  • ファッション
  • 会話例

についてご紹介していきます。

デートスポットで半日程度時間を共にする

2回目のデートではお互いのことを深く知っていくために、時間は半日程度使ってデートスポットに出かけると良いでしょう。

おすすめは

  • 遊園地
  • 水族館
  • 映画館
  • 美術館

など、食事や会話だけではわからない相手の行動を見られる場へ行くことです。

  • STEP.1
    お昼前に集合しランチ
  • STEP.2
    デートスポット
  • STEP.3
    夕方に解散

このようなデートプランにすると、お互い負担がなく済みます。

2回目のデートでおすすめの服装

2回目のデートでは、行く場所によって着ていく服を選びましょう。

  • たくさん歩く遊園地なら歩きやすい靴
  • 美術館に行くなら雰囲気に合わせてセミカジュアル

など、行く場所によって服装を変えると好印象ですし、デート中に足が痛いなど辛い思いをしなくて済みます。

清潔感は忘れないようにしつつ、TPOに合わせた服装にしてくださいね。

ただし、婚活サイト・アプリに載せている写真や1回目のデートから大きく印象が変わる服装はNGです。

特に、カジュアル過ぎる服装にしてしまうと「2回目だからって手抜きしてきたのかな?」と思われる原因となります。

2回目のデートで話すと盛り上がる会話例

2回目のデートでは初デートよりも踏み込んだ会話をして、相手のことを知りたいし自分のことを知ってもらいたいですよね。

しかし、2回目のデートは「まだお互いのことを知る段階」であり、踏み込んだ内容を話してしまうと印象が悪くなってしまいます。

2回目のデートでおすすめの会話には、以下のようなものがあります。

  • 1回目のデートで話したことについて
  • こみ入った話は自分から言う

初デートのときに話した、好きな映画・食事・地元・テレビの話は引き続き有効です。

実際に見たり食べたりしたものについて話すと、相手からは「自分の話をきちんと聞いて、取り入れてくれた」と良い印象を持ってもらえます。

もっと深い話がしたいと考えたら、相手にプライベートなことは質問せずにまず自分から話してみましょう。

相手がそれについて関心を持ってくれているか、自分のことも話してくれるか様子を見てみましょう。

注意するのは、こみ入った話は軽く、手短にすることです。

深刻な身の上話をされても2回目のデートでは受け止めてもらえませんので、気を付けましょう。

婚活サイト・アプリで出会った人に3回目のデートで告白

初デートが成功したら、2回目、3回目へと繋げていきましょう

初デートが成功したら、2回目、3回目へと繋げていきましょう

3回目のデートの目的は、告白をして真剣交際に進展させることです。

この項目では

  • 3回目のデートにおすすめのデートコース
  • 3回目のデートにおすすめの服装
  • 3回目のデートにすべき会話例

といった、3回目のデートを成功させるための方法についてご紹介していきます。

デートスポット→ディナーの流れがおすすめ

2回目のデートまでは2時間~半日程度のデートをしてきましたが、3回目も半日程度にしつつ、時間帯が夜になるようにするとロマンチックな告白ができるでしょう。

  • STEP.1
    お昼に待ち合わせてランチ
  • STEP.2
    デートスポット
  • STEP.3
    ディナー
  • STEP.4
    告白

という流れが良いでしょう。

1回目・2回目のデートより長く一緒にいることで相手の本質を見るきっかけとなりますし、デートプランを考えるという工程を通じて相性を見ていくことができます。

3回目のデートでは

  • ドライブで遠出
  • アルコールを含めたディナー

など、長時間2人きりになったりお酒をたしなんだりするなど、一歩踏み出したデートをすると良いでしょう。

3回目のデートでおすすめの服装

3回目のデートの服装は、昼から夜まで長時間、さまざまな場所へ赴くことになります。

男性は、日中カジュアルな服装にしつつ、ディナーの時間になったらかっちりしたジャケットを羽織れるようにしておきましょう。

あらかじめ訪れるレストランやデートスポットのドレスコードを調べておくと、恥ずかしい思いをせずに済みます。

女性も同様に、ワンピース+カーディガンなど着るもので体温調節できる服装がおすすめです。

男女とも、長時間車に座っていてもシワにならない素材のものを選ぶと清潔感が保てますよ。

3回目のデートでおすすめの会話例

3回目のデートでは、結婚観や将来について深い話をしても良いでしょう。

とはいっても、1回目のデートでNGの話題だとご紹介した

  • 結婚のこと
  • 過去の恋愛について
  • 相手の家族のこと
  • 下ネタ

という内容は、3回目のデートでも避けておきたい話題です。

しかし、結婚を前提としたお付き合いを考えているならば、結婚や家族について多少踏み込んだ話題をしておくことも重要です。

  • 子どものこと
  • どんな家庭にしたいか
  • 共働きか、どちらかだけが仕事をするのか

これらの意見が食い違っていないか、告白の前に簡単に触れておくと良いでしょう。

婚活サイト・アプリで出会った人への告白方法

告白を成功させるコツ

告白を成功させるコツ

婚活サイト・アプリで出会ってわずか3回の人に対して、どのような告白をしたら良いでしょうか?

ここからは3回目のデートのときの告白について

  • なぜ3回目のデートで告白をおすすめするのか
  • 告白のシチュエーション
  • OKをもらえる告白方法

といったことについて、ご紹介していきます。

婚活なので短い時間で交際を決断しよう

婚活サイト・アプリのペアーズで男性1,696人、女性1,887人に「お付き合いをする前のデートの頻度は何回が理想ですか?」とアンケートを取ったところ、多くは3回目だと回答しました。

お付き合いをする前の理想的なデートの頻度

男性
  • 1位……3回目・55.9%
  • 2位……2回目・21.9%
  • 3位……5回目・10.4%
  • 4位……1回目・6.1%
  • 5位……4回目・5.7%
女性
  • 1位……3回目・54.7%
  • 2位……5回目・16.9%
  • 3位……2回目・15.7%
  • 4位……4回目・9.8%
  • 5位……1回目・2.9%

男女別に差はありますが、3回目が一番多く半数以上となりました。

「そんなに早く決断するの?」と感じてしまいますが、恋人未満の人とだらだら付き合ってしまうと、時間やお金を無駄にしてしまいます。

お付き合いのペースはそれぞれですが、3回目のデートを告白の目安に決断すると良いでしょう。

告白のシチュエーション

3回目のデートで、ただ告白をしたら良いというわけではありません。

告白に相応しい場所を決めておくとOKをもらいやすくなります。

告白の場所でおすすめなのは

  • ドライブデートを終えた車の中
  • 夜景の綺麗なレストラン
  • 景色が綺麗なところ
  • 落ち着いた雰囲気の公園
  • おしゃれな個室の居酒屋やバー

という、雰囲気が良く2人きりになれるところです。

一方、NGとされる告白の場所もあります。

  • トイレの近くなど、雰囲気のない場所
  • 人が多く行き交う場所
  • 雑多な居酒屋で、お酒の力を借りて

告白をする場合は、雰囲気を大切にして2人きりになれるところで行いましょう。

OKをもらいやすい告白方法

婚活サービス・ゼクシィ縁結びがお届けするコラムサイトのホンネストが、男女2,000人に「どちらから告白するか」とアンケートをとったところ、自分から告白すると答えた男性は7割以上、女性は8割前後が男性からの告白を待つと答えました。

男性は自分から“告白”をする

女性は“告白”を待つ傾向にある

このアンケート結果からもわかる通り、男性から告白するとスムーズに進展するでしょう。

告白をする場合「婚活サイト・アプリで出会ったのだから結婚を意識した内容にすべき」と思いがちですが、そこまで深刻に考える必要はありません。

婚活サイト・アプリで出会った2人とはいえ告白が結婚に直結しないので、相手に好意を伝えつつ、シンプルな言い方をすると良いでしょう。

OK例文
好きです、付き合ってください。
これからも、〇〇さんと共に過ごせたら嬉しいです。

シンプルながら、はっきりと前向きな言葉を相手に伝えてください。

一方、NGな告白の言葉もあります。

NG例文
これ以上婚活を続けるのは大変なので、〇〇さんとお付き合いしたい。
親が早く決めろとせかすので、真剣にお付き合いをしようと考えています。

「消去法で選んだ」「他に相手がいなかった」と伝えるのは相手に失礼ですし、告白にOKをもらえなくなるので注意しましょう。

告白を聞いた相手のことを考えて、余計なことは言わずにシンプル・ストレートな言葉で誠実に気持ちを伝えることでOKをもらえます。

婚活サイト・アプリで出会った人の脈あり脈なしポイント

デートの約束をしたり告白の決断をしたりするためには、脈があるかどうかを感じ取らなくてはいけません。

ここからは、相手が自分に好意を抱いてくれているかどうかをはかるポイントをご紹介します。

脈ありポイントと理由
脈ありポイント 脈あり度 理由
ラインなど婚活サイト・アプリ以外の連絡先交換ができた 好意のない相手に個人情報は教えないものの、ラインなら抵抗なく教える人もいるので、脈あり度は低いです。
メッセージにハートマークの絵文字が使われている 好意のあるなしにかかわらずハートマークを使う人は多いので、これだけで脈があるかどうかを図るのは難しいです。
積極的にメッセージをくれたり、話題を振ったりしてくれる 相手のことを知ろうと努力してくれる姿勢は好意がある証拠ですが、ただ暇つぶしをしている可能性もあるので注意しましょう。
デートの場所や日程を積極的に決める ☆☆ 会いたいからこそできる積極的な行動です。ただし、会いたいからではなく他の予定が忙しいだけのこともあります。
目を見て楽しそうに会話してくれる ☆☆ 興味のない相手とはあまり目を合わせないし、楽しそうな顔をしませんが、誰に対しても同じ行為をしている場合も。
来ている服や髪型を褒めてくれる ☆☆☆ 相手の良いところを見つけ褒めてくれるのは、その人に喜んでもらいたいし自分に好印象を持ってもらいたいからなので、脈あり度は高いです。
一緒にいるときに距離感が近くなっていく ☆☆☆ 初デートの頃よりもどんどんと距離が近づいていけば脈があると考えられます。
3回目のデートをOKしてくれた ☆☆☆☆ 3回目のデートを区切りと考えている人は多く、それがOKだということは脈があるでしょう。
ドライブデートなど、長時間密室に2人きりのデートができる ☆☆☆☆ 女性は男性と密室に2人きりになることを恐れることが多いので、ドライブデートがOKということは心を許している証拠です。
手をつないでも嫌がらず握り返してくれる ☆☆☆☆☆ 好意のない人とは手をつなぐことはないが断れないだけの場合もあるので、きちんと握り返してくれるかも見極めましょう。

このように、一見脈があるのでは?と言われている行為でも、相手によっては何の抵抗もなくできる場合があります。

  • ライン交換ができた
  • 目を見て楽しそうに話してくれた

というだけで脈があると思わずに、さまざまな面から判断していきましょう。

まとめ

婚活サイト・アプリ・マッチングアプリで出会った人とデートを重ねることで、真剣交際に繋がります。

  • 1回目のデートは短時間の顔合わせ
  • 2回目のデートで相手を深く知る
  • 3回目のデートで、今後の交際をするか決断

というように、進展させていってください。

婚活サイト・アプリで出会った人と真剣交際するかを3回のデートで決めなくてはいけないというのは難しいですが、今回ご紹介した方法で好印象を持ってもらいつつ相手を見極めていきましょう。