【18・19歳の男性・女性へ】学生参加可能な婚活・恋活パーティーを比較したおすすめランキング

【18・19歳の男性・女性へ】学生参加可能な婚活・恋活パーティーを比較したおすすめランキング

早すぎる?大学生で婚活・恋活を始める人とは

大学生というとまだまだ遊びたい年頃だし、キラキラしたキャンパスライフで出会いも豊富だというイメージもあるでしょう。

  • 婚活なんてまだ早い
  • 恋活をしなくても自然な出会いを待っていればいい

このような考えがあるので積極的に婚活・恋活をしようと考えている人は多くありませんが、婚活・恋活パーティーは大学生も利用できますし、気軽に恋活できる大学生限定の企画も用意されています。

ここでは、イマドキの大学生がなぜ婚活・恋活をするのかをご紹介していきます。

10代でも結婚願望は強く、早く結婚したい人は多い

結婚相談所のパートナーエージェントが「10代・20代の結婚意欲・意識」に関するアンケート調査をしたところ、10代・20代の結婚願望の高さをうかがい知ることができました。

パートナーエージェントが「10代・20代の結婚意欲・意識」に関するアンケート

男女とも若いうちから結婚願望があると分かりますし、結婚をしたい時期についても興味深いデータがあります。

明治安田福祉研究所が結婚を希望する20代前半男女に「何歳頃までに結婚したいか」の調査をしたところ、前回の調査に比べて若いうちに結婚したい人が増える結果となりました。

明治安田福祉研究所が結婚を希望する20代前半男女に「何歳頃までに結婚したいか」の調査

晩婚化が進む一方、結婚に前向きな人は早く相手を見つけたいという気持ちが見えます。

20代前半~中盤での結婚を望む場合、大学生から婚活を始めるというのは早すぎることはありません。

出会いなければ婚活もすべき

結婚相談所のパートナーエージェントが、20代と40代男女1,960人に「20代(当時)の仕事・恋愛・結婚」についてアンケートをとったところ、現在の20代は「結婚相手とは自分から探すものだ」という考えが強くなっているとわかりました。

パートナーエージェントが、20代と40代男女1,960人に「20代(当時)の仕事・恋愛・結婚」

大学生というと

  • 学部に異性が少ない
  • 学校とバイトのみの生活で新しい出会いがない

というように、恋愛をしたくても決まったライフスタイルの中で出会いがないことも多いでしょう。

昔は「恋愛や結婚は自然に出会わなきゃダサい」といった風潮もありましたが、現代では積極的に行動する20代が増えています。

大学生に婚活・恋活パーティーをおすすめする理由

ここまで大学生年代の婚活事情についてご紹介してきましたが、他にも婚活サービスがある中で婚活・恋活パーティーをおすすめする理由があります。

大学生が利用しやすく、続けやすい婚活パーティーを利用して、素敵な出会いに繋げましょう。

婚活の場合は女性の年齢が重要

婚活パーティーの企画内容をそれぞれご紹介してきましたが、男女間の年齢について気が付いたことはありませんか?

婚活パーティーはそれぞれ年齢ごとにカテゴリーわけをしているので、ピンポイントで質の高い出会いが期待できます。

その際、年齢差の多くは

  • 24~32歳男性 × 20~28歳女性
  • 22~29歳男性 × 18~25歳女性

このように女性が若く設定されていることが多く、婚活パーティーに参加する場合、女性の年齢が若いと出会いが広がります。

アラサー男性と知り合いたい28歳女性がパーティーに参加しても、20代前半女性にその人気が奪われてしまうことも……。

女性にとって、それだけ若さは重要です。大学生ならばすべてのカテゴリーで若い年齢になりますので、有利に婚活パーティーに参加できます。

女性は格安で利用できる

データ比較の料金表の項目でもお伝えしましたが、20代前半女性は婚活市場において絶大な人気を誇っています。

1,000円前後や、中には無料ご招待扱いになる企画も!

気軽に参加してみたいのに大学生が高額支払うのは難しいですが、婚活・恋活パーティーならば格安で利用できますし、入会金も月会費も必要ありません。

大学生年代でもお財布に負担を与えることなく気軽に婚活・恋活ができますよ。

婚活だけでなく恋活向きのパーティーもある

大学生だから結婚はまだ考えていないけれど、出会いは欲しいし恋人を作りたいと思う人にとって、婚活パーティーという言葉はちょっと重く感じますよね。

大学生や20代前半向けには、婚活だけでなく恋活や友達作りができるパーティーも盛りだくさんなんです!

企画内容をきちんと見て

  • 結婚に対して真剣な人のみ
  • 気軽に恋活や友活ができる

このどちらに重きを置いて参加者を募集しているかを確認して、自分に向いている婚活・恋活パーティーを選びましょう。

結婚に前向きで身元がしっかりした人のみと知り合える

結婚に真剣な人も気軽に恋活をする人も、知り合う相手の身元がきちんとしていないと不安ですよね。

初めて会う異性だからこそ、疑心暗鬼になってしまうこともあるでしょう。

合コンなどと違い、身分証を提示した上で金額を払うので、結婚や恋愛に前向きな人が集まりやすくなっています。

大学生が婚活をする上で気を付けたい事

ここまで婚活・恋活パーティーについてメリットをご紹介しましたが、大学生が利用するにあたってデメリットも存在しています。

気を付けるべきポイントを抑えて、楽しく婚活パーティーに参加しましょう。

地方在住だと婚活パーティーの数が少ない

東京都内といった人口の多い場所で開催されていると、パーティーの数も種類も豊富です。しかし、地方になると大学生が利用できる企画が少なかったり、そもそも開催されていなかったりすることもあります。

たまに開催されたら前回と同じメンバーだった……ということも。

大学生が参加できる企画が自宅の近くで多く開催されているかどうかで、婚活・恋活パーティーを選びましょう。

きちんと本人確認する婚活・恋活パーティーを選ぼう

大手の婚活パーティーは、参加者は身分証の提示が必須となっています。

特定の年収や職業の男性が大学生年代の女性と知り合う企画の場合、男性側は資格証明や名刺などの提出を義務付けているところもありますが、自己申告であることも……。

こうしたハイスペック男性が参加するパーティーは男性側の料金が割高になっているので、嘘を付いて参加しにくくなっていますが「一夜限りの相手を求めて来たのでは?」と相手を疑ってしまい楽しめないこともあるでしょう。

まだ世間のことがわからない女子大学生だと思われて悪い大人に狙われないよう職業や年収の確認をする婚活・恋活パーティーを選ぶことで、不安は解消されますよ。

まとめ

  • 大学生で婚活パーティーを利用するなんて早い
  • 利用している人なんているの?

と思っていた人も、大学生向けの企画の多さや20代で婚活を始めるメリットについて知っていただけたのではないでしょうか。

出会いを求めることに早すぎることはありませんし、結婚を意識する10代・20代も多く「晩婚化だから」と悠長に構えていたら乗り遅れてしまうかもしれません。

特に女性は大学生年代から行動することで、普段の生活では出会えないような質の高い相手と出会えるメリットがあります。

真剣な婚活も気軽な恋活も、自分に合った方法で賢く婚活・恋活パーティーを利用してくださいね。